学部入試情報

【一般選抜】

H30年度入試(2018年4月入学)から、一般選抜入試の第一次選抜試験科目に変更があります。
詳しくは、募集要項でご確認ください。
一般選抜の概要については、こちら

前期日程(H30年度入試から) ※従来より変更があります。

第一次選抜(大学入試センター試験)4教科6科目
数学  数学I・数学Aおよび数学II・数学B
理科  物理、化学、生物、地学から2科目
外国語  英語、ドイツ語、フランス語、中国語から1科目
国語
第二次選抜(個別学力検査)3教科3科目 ※従来と変更ありません。
数学  数学I・数学A・数学II・数学B・数学III
理科  物理基礎・物理、化学基礎・化学から1科目
外国語  英語、ドイツ語、フランス語、中国語から1科目

後期日程(H30年度入試から) ※従来より変更があります。

第一次選抜(大学入試センター試験)4教科6科目
数学  数学I・数学Aおよび数学II・数学B
理科  物理、化学、生物、地学から2科目
外国語  英語、ドイツ語、フランス語、中国語から1科目
国語
第二次選抜(個別学力検査)1教科1科目 ※従来と変更ありません。
理科  化学基礎・化学

【推薦入試】 ※従来の内容と変更ありません。

推薦入試では、1.社会で起きていることへの関心や興味、2.化学の基礎的知識、3.環境・エネルギー・材料・ライフサイエンスに関する興味と知識、4.主体性や行動力、リーダーになり得る資質、5.グローバル化への意識と英語力などを問います。

  1. 一般推薦(6名)詳しくはこちら
  2. 指定校推薦(9名)

【AO入試】 ※従来の内容と変更ありません。

  1. 科学オリンピック入試(化学グランプリ)(若干名)詳しくはこちら
  2. グローバル人材育成入試(2名)詳しくはこちら

入学前教育について

本学科では、上記の推薦入試・AO入試合格者に対して、大学で学ぶ上で必要となる化学の基礎学力や英語力、入学後に学ぶ上で必要となる自己の表現力やプレゼンテーション能力を高めるため、入学前教育を実施しています。具体的には、化学の模擬講義、科学英語講習、実験、特別研究発表会見学、環境応用化学に関するプレゼンテーションなどを行います。詳細な内容(昨年例)は、ここをご覧下さい。

【特別選抜入試】 ※従来の内容と変更ありません。

1.私費外国人留学生入試(若干名)
外国において正規の学校教育における12年の過程を終了した方やこれに準ずる方を対象とした入試です。出願要件がありますので、詳しくは、募集要項をご覧ください。
2.帰国子女入試(若干名)
日本国籍を有する者および日本国の永住許可を得ている方(その他これに準ずる者)で、外国で学校教育を受けたことがある者または現に受けている方で出願要件を満たす方が受験できます。但し、外国に設置された学校であっても日本の学校教育法に準拠した教育を実施している学校に在学した者はこれに該当しません。出願要件がありますので、詳しくは、募集要項をご覧ください。
3.中国引揚者等入試(若干名)
中国引揚者等子女であって、日本国籍を有する者および日本国の永住許可を得ている者その他これに準ずる者であり、日本国へ引き揚げ後9年以下であるもののうち出願要件を満たす方を対象とした入試です。出願要件がありますので、詳しくは、募集要項をご覧ください。

【その他の入試】 ※従来の内容と変更ありません。

I.編入学入試(若干名)
II.学士入試(若干名)

◎平成30年度の入試制度改正などの詳細は入試制度改正(http://www.tmu.ac.jp/entrance/revision/h30.html)でご確認ください。