イベント情報など

01

大学説明会

今年度の大学説明会(オープンキャンパス)の日程は以下のとおりです。

 第1回 2019年7月14日(日)終了しました。
 第2回 2019年8月17日(土)終了しました。

環境応用化学科では以下のイベントを開催します。
(第1回と第2回は同じ内容を予定しています)

学科別ガイダンス・個別相談  11:30~12:30 12号館2階201教室
 当学科の個別ガイダンスです。個別相談はガイダンスの終了後に開催します。

模擬授業 14:00~15:00 12号館2階201教室
「持続可能な社会のための水素利用 〜燃料電池や水素エンジンの利点と課題〜」
 首藤 登志夫 教授
 持続可能な社会のための再生可能なエネルギー媒体として水素が注目されています。本講では、水素の利用の歴史や燃料としての特徴を紹介した上で、燃料電池や水素エンジンの利点や課題について最新の研究動向も含めて講義します。

オープンラボ 13:30~16:30 9号館2階285室(学生実験室)
 学生実験室をご覧いただけます。室内で当学科の各研究室の研究内容のスライドを映写します。学科共通機器のひとつとして走査型電子顕微鏡のデモンストレーション*を行う予定です。
*走査型電子顕微鏡のデモンストレーションは、9号館地下1階B47室です。直接B47室にお越しいただいても結構ですが、ご希望により285室からご案内します。

キャンパスマップはこちら
全体のプログラムなどはこちら
  

02

キャンパスツアー

大学説明会の日程以外では、予約不要のキャンパス・フリーツアー(自由見学)や団体でのご予約を受け付けているキャンパス・オリジナルツアー(ご案内を希望する見学)もございます。
 詳細はこちら

03

一日体験化学教室

都市環境学部 環境応用化学科と理学部 化学科との合同で、高校生を対象に一日体験化学教室を実施しています。今年度は定員に達したため締切りました。
 詳細はこちら

04

ミニ講義

環境応用化学科の教員が、研究テーマについて高校生や受験生のみなさんにわかりやすく紹介します。以下のリンクから、「ミニ講義」をご覧になれます。

05

ブルーバックス

環境応用化学科の教員が取り組む研究についての書籍です。

本学科教員による他の代表的な著書・著作についてはこちら