研究紹介

「観光を科学する」とは

私たちは「観光」という非常に幅広い研究対象に対して、主に理学および工学の分野の研究者が自らの分野の視点を応用しながら、しかし分野の壁を越えて包括的に議論することができる「観光科学」の確立を目指して研究しています。

>> 私たちの目指す「観光科学」については概要をご覧ください。
>> 観光科学を構成する3つの柱(学問領域)は領域紹介をご覧ください。
>> 私たちの研究成果はこちらをご覧ください。

ページの先頭に戻る

多様な専門分野から集まった教員スタッフ

私たちは、主に理学および工学の分野から、様々な専門の教員スタッフが集まって研究しています。一人ひとりの分野に根ざした専門的な研究課題のほか、多様な分野の研究者が集まる本コース・学域だからこそ実現できる分野横断型の共同研究も多く行っています。

>> 私たち教員スタッフの専門分野は教員一覧をご覧ください。

ページの先頭に戻る

研究成果をご覧ください

私たちの研究成果は、学術雑誌への論文投稿や口頭発表という形のほか、私たちが発行する研究雑誌「観光科学研究」への掲載、学生の学位論文としての発表、オープンユニバーシティシンポジウムなどでの講演など、さまざまな形で公表しています。

>> 教員スタッフによる研究成果や対外発表はアニュアルレポートに掲載しています。
>> 学生による学位論文の題目は学位論文一覧をご覧ください。
>> 観光科学研究の掲載論文や一部の学位論文はこちらからお読みいただけます。

ページの先頭に戻る