学位論文一覧

学部卒業論文

本コースに在籍した学部生の卒業論文の一覧をご紹介しています。
> 2016年度 > 2015年度 > 2014年度 > 2013年度 > 2012年度 > 2011年度
> 修士論文一覧 博士論文一覧

  • 【2016年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2016田中 健太西オーストラリア州・パース都市圏のMISE産業における宿泊施設の立地変化とその役割菊地 俊夫
    2016山下 直弥現代における仏教文化の構成要素別の魅力とその活用に関する研究川原 晋
    2016中俣 良太リスクを内包する自然資源を持つ観光地の誘客力のある写真の特性についての研究
    -活火山「桜島」を調査対象物として-
    直井 岳人
    2016松川 渉平都市のオープンスペースにおけるストリートダンスの活動実態に関する研究
    -ダンサーと活動場所の管理・所有者に着目して-
    川原 晋
    2016西村 圭太埼玉県川越市におけるコミュニティサイクル利用観光者の観光行動特性と観光行動に影響を与える要素菊地 俊夫
    2016中嶋 紀菜里都市観光と都市インフラ‘緑地’の関係性
    -シンガポールを事例に-
    清水 哲夫
    2016大場 美里観光案内所における情報媒体の多様性とその効果沼田 真也
    2016藤本 祥子田谷区におけるパン屋の人気店ならではの立地環境と魅力について菊地 俊夫
    2016日比谷 佳乃設置・運営主体に着目した観光案内所事業に関する研究
    -営利企業参入による観光案内所事業拡大の可能性-
    岡村 祐
    2016谷口 捺実都市住民の自然観
    -シンガポールを事例に
    沼田 真也
    2016千葉 里央まちなか観光における小規模ミュージアムの観光利用の可能性に関する研究
    -文京区立森鴎外記念館とその来訪者を事例として-
    清水 哲夫
    2016豊島 花穂災害時で観光客や訪日外国人にも対応可能なデジタルサイネージの放映フローとコンテンツの提案倉田 陽平
    2016蛭田 友朗観光地における感情労働と規定要因および後続要因の関係
    -沖縄県那覇市の商業空間を事例とした、異文化受容、顧客志向、情緒的消耗感、職務満足感との関係-
    直井 岳人
    2016吉岡 誉将サッカーファンのアウェイ訪問動機と観光行動
    -Jリーグクラブファンを事例として-
    菊地 俊夫
    2016那須 和生交通アクセシビリティが観光地の集客数に及ぼす影響の分析
    -モバイル空間統計を利用した全国比較を通して-
    清水 哲夫
    2016吉井 航留学中の経験に関する定性的・定量的研究
    -良かった経験と悪かった経験の生起状況と欲求充足における役割-
    直井 岳人
    2016真田 愛里失敗リスクマップの作成倉田 陽平
    2016稲家 雅斗観光地駐車場における事前予約システムへの支払意思額の特性に関する研究
    -高尾地区を事例として-
    清水 哲夫
    2016秦 裕唯なぜ若者は運転旅行に臆病なのか?
    -初級運転者特有の不安の解明-
    倉田 陽平
    2016鈴木 和也公園散策と単純徒歩移動を対象とした熱量消費運動としての有効性の比較倉田 陽平
    2016大塚 伊織県をまたいだ国定公園において、協議会導入は協働管理推進の手段となりえるか?
    -八ヶ岳連峰を事例として-
    沼田 真也
  • 【2015年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2015岩木 勇太訪問経験の有無が観光パンフレットの閲覧に与える影響倉田 陽平
    2015太田 彩菜東南アジア熱帯雨林における野生哺乳類と塩場
    -マレーシアのエンダウ・ロンピン国立公園を事例として-
    沼田 真也
    2015賀 佳惠歴史的町並み地区における外部資本店舗の進出と地域受容に関する研究
    -観光対象化する川越の重要伝統的建造物群保存地区を事例に-
    川原 晋
    2015齋藤 朱莉個人属性別にみる女子旅の特徴や認識の実態把握東 秀紀
    2015阪本 一石歴史的建造物における屋外、屋内空間での訪問客のまなざしと印象評定
    -横浜山手西洋館を対象として-
    直井 岳人
    2015須崎 良太インフラツーリズムにおける観光資源とその特性に関する研究清水 哲夫
    2015竹本 佳文資源対象の可視条件による観光周遊行動の差異の分析
    -富士五湖エリアのプローブデータを利用して-
    清水 哲夫
    2015田中 瑞木東京都世田谷区における都市農業の存立基盤について菊地 俊夫
    2015永見 楓マラソン・イベントに関する参加者の評価と参加者の欲求充足の関係
    -開催地の観光資源と参加者のランニング、マラソン大会と開催地に関する姿勢を考慮して-
    直井 岳人
    2015鍋島 和弘参加者のマインドフルネスを高めるボランティアガイドの特性直井 岳人
    2015服部 陽太エコツアーにおける心理的リアクタンスの研究
    -小笠原諸島を例として-
    菊地 俊夫
    2015鞠山 彩実観光地での自撮りに関する研究
    -自撮りの実態と動機に注目して-
    倉田 陽平
    2015三富 ちさとSL運行を軸とした観光振興に関する研究
    -秩父鉄道沿線地域を対象として-
    清水 哲夫
    2015宮坂 涼宿泊施設の「隠れ家」という売り出し方の可能性と課題倉田 陽平
  • 【2014年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2014相澤 里奈宿泊施設における訪日外国人旅行者のための防災対策に関する研究
    -東京都内の中小規模の宿泊施設に注目して-
    本保 芳明
    2014青木 美岬国内の観光アプリの実態把握に関する研究倉田 陽平
    2014赤津 莉奈大都市郊外の観光交流センターにおける交流の研究
    -町田市小野路宿里山交流館を事例として-
    東 秀紀
    2014浅川 翠箱根町におけるスイーツコレクションイベントの成立と展開にみる地域性菊地 俊夫
    2014雨宮 七菜星日本における食のハラールに関する情報提供のあり方本保 芳明
    2014新谷 明大外国人観光者の有無による日本人観光者の古い町並みの評価への影響
    -高山市の古い町並みを例に-
    直井 岳人
    2014安藤 康也学会参加者の満足度に影響を与える要因
    -地域資源と参加者の経験を考慮して-
    直井 岳人
    2014井上 優奈日本における観光対象としての図書館の新しい動向に関する研究
    -長野県小布施町・佐賀県武雄市の事例を中心として-
    東 秀紀
    2014大谷 徳地図閲覧による歩きスマホが歩行に与える影響
    -紙地図との比較を通して-
    倉田 陽平
    2014川戸口 雄太鉄道ファンの観光行動特性に関する研究清水 哲夫
    2014川端 南実希大規模集合住宅開発時におけるコミュニティ形成手法に関する研究
    -単独ディベロッパーによる開発とその連続的開発を対象として-
    川原 晋
    2014北澤 美千絵教育旅行受入民泊の成立背景と課題
    -長野県松川村を事例にして-
    菊地 俊夫
    2014栗本 実咲観光客の満足度はどのように決まるのか?
    -知床五湖における野生動物観光を事例として-
    沼田 真也
    2014小林 竜大衣装体験は個人の情報発信を誘発するか
    -京都市の和装観光を事例として-
    倉田 陽平
    2014佐野 湧沖縄におけるサンゴ保全を目指した観光資源としてのシカクマメの可能性評価小﨑 隆
    2014寺田 悠希高速道路におけるヒト・動物の交通事故要因分析
    -マレーシア・ジョホール州 Senai Desaru Expresswayを対象に-
    清水 哲夫
    2014中島 理華地元組織による着地型観光事業の継続性に関する研究
    -新潟県佐渡市の地元ガイド組織を対象として-
    清水 哲夫
    2014畠山 里美カナダ ブリティッシュ・コロンビア州の州立公園管理におけるボランティアの役割と地域的差異菊地 俊夫
    2014早﨑 由紀花柳界の維持・発展に資する活動の変遷の実態把握
    -八王子・中町花柳界を対象として-
    川原 晋
    2014堀場 厚志大学生の海外旅行阻害要因が観光動機に及ぼす影響:
    目的地の特性を媒介変数とした再考
    直井 岳人
    2014湯舟 佑樹温泉地における泊食分離導入の実態調査本保 芳明
  • 【2013年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2013青野 由季雨の日の観光を考える
    -若者の雨の日の観光意識とニーズの分析-
    倉田 陽平
    2013雨宮 尚広西アフリカ・サヘル地域における砂漠化が洪水発生に及ぼす影響小﨑 隆
    2013伊藤 修平マレーシア・ジョホールにおける生息適地モデルによるジュゴン目撃頻度の予測沼田 真也
    2013江﨑 貴昭投稿型観光アプリケーションの制作倉田 陽平
    2013大橋 佳奈ムスリム誘致における食の問題に関する研究本保 芳明
    2013小川 真弘観光パンフレットにおける観光景観画像の特徴と画像中の人の有無が印象評価に及ぼす影響
    -長崎市の長崎さるくを対象として-
    直井 岳人
    2013梶山 桃子ゲストハウスにおける宿泊客と地域住民等の交流の実態に関する研究
    -東京都台東区のゲストハウスを事例として-
    東 秀紀
    2013河東 宗平災害時の適切な避難場所区域設定に向けた外国人観光客の周遊行動分析清水 哲夫
    2013川嶋 裕子農村ビジネス展開における新住民による「つながり」の構築過程菊地 俊夫
    2013小林 茉里奈農山漁村地域における体験交流型廃校活用施設の活用プロセスと運用体制に関する研究
    -地域住民の関わりに着目して-
    川原 晋
    2013佐藤 由佳地域内拠点からのアクセス条件が観光資源の入込客数へ及ぼす影響の分析清水 哲夫
    2013塩川 さとこ「マルシェ・ジャポン」の発展・継続要因に関する研究
    -青山Farmer's Market「農家サポーター」に着目して-
    川原 晋
    2013辛 成道西アフリカ・サヘル地域の砂質土壌における施肥時の土壌窒素動態の解明小﨑 隆
    2013鈴木 瑞穂観光回遊ルートにおける時計回り・反時計回りの選択要因に関する研究倉田 陽平
    2013中島 一優集中度指標を用いた東京の高速バス路線の実態分析清水 哲夫
    2013中塚 典孝GPSによる位置情報の測位時間間隔と経路特定率の関係
    -仮想街路ネットワークにおけるシミュレーション分析を通して-
    清水 哲夫
    2013前澤 由佳ツアー商品化につながる効果的なファムトリップの要因に関する研究
    -岐阜県を事例として-
    本保 芳明
    2013宮津 嶺台東区循環バス「めぐりん」における地元客と観光客の双方利用についての検証東 秀紀
    2013森本 彩夏東南アジアにおける一斉開花の謎に迫る
    -一斉開花に参加するフタバガキ樹種の繁殖特性に違いはあるのか?-
    沼田 真也
    2013矢追 錬新聞記事分析を中心とした工場景観の観光対象化とその背景に関する研究
    -日本五大工場夜景エリアをケースとして-
    直井 岳人
    2013山本 大地祭りの鑑賞者の視点を活かした視点場整備及び景観コントロールの手法に関する研究
    -祝祭景の考えをもとにして-
    川原 晋
    2013横手 麻衣子ガイドブックを通して見た都市観光地の変遷に関する研究
    -横浜市元町を事例として-
    東 秀紀
  • 【2012年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2012新井 風音自然保護官(レンジャー)に求められる役割とは
    -学生の視点から-
    倉田 陽平
    2012大野 一自転車旅行者の写真撮影行動に関する研究倉田 陽平
    2012櫻澤 明樹ばんえい競馬の現状と改善策に関する研究沼田 真也
    2012真田 風イラスト共有サイトにおける都道府県擬人化の分析倉田 陽平
    2012田中 昂助観光地とその周辺エリアにおける観光者のまなざしの対象の抽出と比較
    -川越一番街と駅からの通過エリアを対象として-
    直井 岳人
    2012戸川 奈美訪日外国人の視点から見る飲食店における外国人客に対する接遇の方向性の研究
    -外国人客が多く宿泊している宿の宿泊客を例にして-
    本保 芳明
    2012豊田 純子地域ブランド志向型店舗を内包する住宅市街地の環境・魅了の維持の仕組みに関する研究
    -代官山の第二種低層住居専用地域を事例として-
    川原 晋
    2012長谷川 晃一観光客の消費行動からみたレンタサイクル観光の特徴
    -横浜都心を例にして-
    菊地 俊夫
    2012畑山 和文生活雑貨店の視点から見た都市観光地の研究東 秀紀
    2012間崎 俊介スポーツイベントがその後の地域振興の与える影響
    -2019 ラグビーワールドカップの成功に向けて-
    本保 芳明
    2012松崎 里美プローブ情報を活用した幹線道路ネットワークの急減速事象発生状況の分析
    -平日と休日の差異に着目して-
    清水 哲夫
    2012山口 ともみ低頻度GPS測位データからの移動経路の同定可能性の検討清水 哲夫
    2012山田 将彰高尾山における登山客のルート選択要因について沼田 真也
  • 【2011年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2011井口 恵理子マレーシアの自然保護区における研究者の観光に対する意識沼田 真也
    2011岡野 雄気同行者の変化に着目した再訪意向の分析
    -北海道来訪者を対象とした事例調査
    倉田 陽平
    2011岡野 祐弥レンタサイクル利用者の観光行動に関する研究
    -長野県安曇野市穂高地区を事例に
    菊地 俊夫
    2011川瀬 純也いつどこで人は展示をみているのか?
    -GPSを用いた観光行動調査の高度化に向けて
    倉田 陽平
    2011神田 八枝日本橋地域の飲食店の訪日外国人
    受け入れ態勢の問題点と改善策の提言
    小﨑 隆
    2011北島 彩子都市農村連携をめざすコミュニティビジネスへの
    人材派遣型中間支援に関する研究
    -群馬県高崎 Community Business Incubation Project事業を事例にして
    川原 晋
    2011窪村 麻里子女性の一人旅における動機と不安要素に関する研究倉田 陽平
    2011小池 拓也東京都小平市におけるオープンガーデンの発達と
    その観光利用の可能性
    菊地 俊夫
    2011後藤 美咲羽田空港国際線ターミナルの利用者の時間の過ごし方を
    意識した設計と現状に関する分析
    東 秀紀
    2011座間 いづみ地域社会の海域利用におけるメカニズム
    -東京都神津島を事例として
    沼田 真也
    2011志村 龍彦中小工場集積地域における「消費者呼び込み型B to C」
    施策の実態の研究-すみだ3M運動を事例に
    川原 晋
    2011園田 健太郎都市のスポーツ施設の運営・管理に関する研究
    -大倉山ジャンプ競技場と海外のジャンプ競技場の事例
    本保 芳明
    2011中尾 来夢世界一周旅行者のライフスタイル倉田 陽平
    2011中村 聡美地方観光地におけるインバウンドの方向性
    -大分県由布院を例にして
    本保 芳明
    2011平河内 麻紀地方自治体が発行する外部の視点を意識した
    広報冊子の現状と展開
    川原 晋
    2011水野 友加里鎌倉における観光型商店街の特徴と地域的差異
    -若宮大路と小町通りの比較を通じて
    菊地 俊夫
    2011村田 穣飲食に関する観光消費と来訪者特性との関係
    -都市観光地である浅草と他地域との比較から
    東 秀紀
    2011元岡 悠太江戸時代と現代における大山信仰との対比から考察する
    「観光への喜び」に関する研究
    東 秀紀

修士論文

本学域に在籍した博士前期課程(修士課程)大学院生の修士論文の一覧をご紹介しています。
> 2015年度 > 2014年度 > 2013年度 > 2012年度 > 2011年度 > 2010年度 > 2009年度以前
> 卒業論文一覧 博士論文一覧

  • 【2016年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2016Tulga Oyun chnluunモンゴル国、ハラホリン郡におけるツーリズムインパクトに対する地域住民の知覚、態度に関する研究小崎 隆
    2016川端 南実希まち・ひと・しごと創生総合戦略における観光関連評価指標の傾向に関する研究川原 晋
    2016岡田 愛作業を対価とする滞在システムを利用する訪日外国人とホスト及び地域との関わり方に関する研究
    -日本におけるWWOOFの事例を中心にして-
    川原 晋
    2016湯舟 佑樹温泉街における夜間の観光体験提供の現状と課題倉田 陽平
    2016中村 結花「景観百選」選定後の観光等への活用実態と促進方法に関する研究川原 晋
    2016張 倩池袋アニメ関連産業店舗の立地とその変容岡村 祐
    2016畠山 里美東京都の公園緑地における鳥類相と環境との関係性川原 晋
    2016佐藤 史康プローブデータを活用した訪日外国人の都市間移動時の旅行時間に関する実態分析清水 哲夫
    2016ケイ エンチ日本中小都市のコンベンションビューローが国際MICE誘致のために重視する要素の認識に関する研究
    -松江、福井、山形を主たる対象として-
    川原 晋
    2016大谷 徳アイマークレコーダを利用した『歩きスマホ』の視線・行動調査
    -立ち止まらないと使用できないスマートフォンとの比較-
    倉田 陽平
  • 【2015年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2015伊藤 修平マレーシアジョホールにおける漁師の目撃情報に基づくジュゴンの生息適地モデリング沼田 真也
    2015江﨑 貴昭観光資源に関するオープンデータと利活用に関する研究倉田 陽平
    2015大越 優介コミュニティサイクルの散策利用特性の分析
    ロンドンCycle Hire Statisticsの利用OD時刻情報からの推計-
    清水 哲夫
    2015小川 真弘場所と他者の観光的特性の交互作用が潜在的観光者から見た場所の評価に与える影響
    -スライド実験を調査手法として-
    直井 岳人
    2015Di Lin
    (邸 琳)
    Effects of land types on species composition of ants and their ecosystem service in urban parks in Tokyo
    (東京の都市公園における土地タイプがアリの種構成および生態系サー ビスに与える影響)
    沼田 真也
    2015中井 優太郎北海道長沼町の農家民宿における農業体験の効果
    -教育的効果の分析を中心として-
    菊地 俊夫
    2015中川 望ロンドンにおける都市戦略としてのハイストリート2012事業に関する研究川原 晋
    2015中塚 典孝観光地での滞在時間延長が高速道路の渋滞緩和をもたらすか?
    -プローブデータを用いた観光周遊行動分析を通じて-
    清水 哲夫
    2015森本 彩夏林冠構成樹種における繁殖フェノロジーの種間比較沼田 真也
    2015山本 大地重要文化的景観の選定による 広域的な観光 まちづくりへの波及に関する研究
    -四万十 川流域を対象として-
    川原 晋
  • 【2014年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2014ARAI Kazane
    (新井 風音)
    Geographical distributions of dog attacks on koalas and their local's awareness:
    a case study in Lemon Tree Passage, New South Wales, Australia
    菊地 俊夫
    2014市橋 千尋オーストラリア・ハンターバレーにおけるワインツーリズムの地域的特徴とその空間的展開菊地 俊夫
    2014真田 風写真共有サイトの位置情報付き写真データを利用したテーマ別観光マップの作成倉田 陽平
    2014大島 光洋地域の地産地消政策を実現する輸送システムに関する基礎的研究
    -新潟県佐渡市を事例として-
    清水 哲夫
    2014大野 一自転車が利用しやすい道路空間とは?
    -通行状況に着目した自転車走行空間の比較-
    倉田 陽平
    2014重松 啓輔生理指標を用いた観光行動時の潜在的な興味の推定に向けて倉田 陽平
    2014田中 昂助訪問客から見た歴史的町並みにおける建物の印象評定
    -歴史的建物及び商店としての側面に着目して-
    直井 岳人
    2014豊田 純子工業集積地における地域活性化手法としてのオープンファクトリーに関する研究川原 晋
    2014玄 素姃日韓生涯スポーツ交流事業の効果に関する研究
    -日本スポーツマスターズと韓国全国生活体育大祝典に着目して-
    東 秀紀
    2014二井 綾花「観光立国宣言」の政策過程
    -観光立国政策形成に関する研究-
    本保 芳明
  • 【2013年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2013伊藤 正太地域の観光振興のためのモニターツアーの活用のあり方に関する研究川原 晋
    2013印 承煥複数国を対象とした観光産業からのCO2排出量の推計手法の開発
    -日本と韓国を事例に-
    清水 哲夫
    2013岡野 雄気観光地はなぜ愛されるのか?
    -観光地への愛着の形成要因に関する研究-
    倉田 陽平
    2013川瀬 純也より綿密に人の観覧行動を推定することは可能か?
    -GPSを用いた観覧行動推定手法の高度化と活用-
    倉田 陽平
    2013北島 彩子信用金庫による創業支援及び地域活動支援への業務展開に関する研究
    -多摩信用金庫の事例を中心にして-
    川原 晋
    2013小池 拓矢甲府盆地における観光農園の立地と集客要因に関する研究
    -甲州市勝沼地域を事例として-
    菊地 俊夫
    2013坂口 豪ジオパークの発展にともなう地域観光の再編とその持続性
    -ジオパーク秩父を事例にして-
    菊地 俊夫
    2013座間 いづみ研究成果に対する研究者と地域住民の意識
    -沖縄県石垣市白保村を事例として-
    沼田 真也
    2013園田 健太郎市町村におけるインバウンド政策の現状に関する研究
    -温泉地を事例に-
    本保 芳明
    2013高橋 環太郎TALC (Tourism Area Life Cycle)の検証と適応に関する考察
    -伊豆大島を事例に-
    菊地 俊夫
    2013和佐 陽子留学生およびその親族による国内観光行動の特性分析
    -出身国や留学動機に着目して-
    清水 哲夫
  • 【2012年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2012石川 雄飲食店における伝統野菜の利用実態と展望
    -山形県鶴岡市における温海かぶ・藤沢かぶ・宝谷かぶを事例に-
    小﨑 隆
    2012井上 翔太文化芸術組織と地域との関係構築に関する研究
    -劇団SCOTと富山県南砺市旧利賀村地区を事例として-
    東 秀紀
    2012太田 慧東京臨海部における土地利用の機能変化プロセスに関する研究
    -東京都港区海岸地区を事例に-
    菊地 俊夫
    2012温 穎偉観光地イメージの形成における異なる情報媒体の効果に関する比較研究倉田 陽平
    2012佐藤 圭太首都圏整備計画策定期における東京近郊の観光地整備に関する研究
    -調布市深大寺地区を事例として-
    川原 晋
    2012杉原 弥永子地域プロモーションにおけるよそ者の関与する地域応援団の研究
    -鹿児島県南さつま市活性化事業「さつま・すんくじらプロジェクト」を事例として-
    東 秀紀
    2012高橋 遼「道の駅」設置に伴う大都市近郊農村の地域変化に関する研究
    -千葉県柏市「道の駅しょうなん」を事例として-
    菊地 俊夫
    2012陳 海琳中国の歴史的集合住宅を活かした個性的複合市街地への変容に関する研究
    -上海市の田子坊地区と静安別荘地区における住民の取り組みに着目して-
    川原 晋
    2012Kousuke FUKUMORI
    (福盛 浩介)
    Factors affecting distribution pattern of an invasive plant in a Malaysian National ParkShinya NUMATA
    2012山根 一斗価格破壊交通サービスの需要の価格弾力性の分析清水 哲夫
  • 【2011年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2011岡本 拓也地方自治体における観光政策の実態と課題
    -大分県における自治体と観光協会の事業と連携に着目して
    本保 芳明
    2011Yuri AIHARA
    (相原 百合)
    Wildlife-human relationship for sustainable wildlife tourism in Endau Rompin National Park, MalaysiaShinya NUMATA
    2011飯塚 遼農山村地域におけるルーラルジェントリフィケーションの
    存在形態とその地域的展開
    -長野県安曇野市穂高地区の事例-
    菊地 俊夫
    2011池田 拓生情報空間における共創にともなう
    現実空間における新たな行動形態
    -無名の参加者が共同で創り出す観光-
    倉田 陽平
    2011延東 洋輔ブランド管理の基軸となる産業観光の研究倉田 陽平
    2011荻野 太雅市民による都市環境改善活動を基礎とした着地型観光の
    萌芽状況とその実現手法に関する研究
    -山形県鶴岡市における歴史・景観
    市民ワークショップでの活動を通して-
    川原 晋
    2011金子 太朗幹線交通整備に伴う観光行動の変化に関する研究
    -東北新幹線八戸・新青森間延伸開業に着目して-
    東 秀紀
    2011後藤 卓静岡県磐田市における農産物直売所の
    維持システムに関する研究
    -農産物直売所「ふくの市」の事例-
    菊地 俊夫
    2011曹 楽フルンボイル草原における観光行動が
    草原退化に及ぼす影響
    小﨑 隆
    2011平田 徳恵景観計画における色彩ガイドラインの活用による
    地域ブランディングへの可能性
    -意味付与型の推奨色指定による基準に着目して-
    川原 晋
    2011村松 智史地方観光地における周遊手段としての
    サイクルトレインの可能性
    -埼玉県秩父地域を事例に-
    東 秀紀
  • 【2010年度】
    年度氏名論文題目指導教員
    2010森田 美佐子観光地におけるバリアフリー化の先進地である
    高山市中心市街地の官民協働の取り組みの実態に関する研究
    -行政モニターツアーと市民組織活動に着目して-
    川原 晋
    2010小林 教朗都市農地保全のメカニズム
    -稲城市の梨栽培を事例に-
    菊地 俊夫
    2010滝口 晶子一次産品の地域ブランド戦略に関する研究
    -愛知県日間賀島を事例として-
    井出 明
    2010ディミター トゥジャロフブルガリアのバンスコ地域における
    観光地化にともなう地域変化の諸相
    菊地 俊夫
    2010白栁 かさね宮城県石巻市田代島における猫観光の地域的背景
    -人間と猫の関わりに着目して-
    菊地 俊夫
    2010比嘉 啓登まちづくり型コミュニティビジネスへの展開プロセスに関する研究
    -NPOシアター・エフとNPOびーのびーのを事例として-
    川原 晋
    2010金子 真司東京都におけるフィルムコミッションの実態と課題の考察東 秀紀
    2010山菅 香エコルーリズムにおけるガイドと研究者の関係
    -東京都小笠原村父島を事例に-
    小﨑 隆
    2010林 懿嫻横浜市の観光ボランティアガイド組織に関する研究
    -その育成プログラムを中心として-
    東 秀紀
    2010木下 万里観光ガイドとしての活動を通じた移住者に対する心理的変化
    -和歌山県紀南地域の語り部を事例に
    菊地 俊夫
    2010服部 圭介貧困削減のためのツーリズムに関する一考察
    -途上国におけるグッド・ガバナンスとツーリズムの関係の視点から-
    井出 明
    2010田中 良典テキストマイニングによる大学生の観光ニーズ推定に関する研究井出 明
    2010石井 美紀ロービジョン者を対象とした階段の視認性向上に関する研究東 秀紀
    2010杉本 興運都市公園における観光資源の空間的評価構造菊地 俊夫
    2010ラナウィーラゲ エランガースリランカ中央州における人間と野生のゾウの軋轢とその諸相菊地 俊夫
    2010生亀 正照多摩丘陵に分布する絶滅危惧種ホシザクラの生態および
    生育環境と管理に関する研究
    沼田 真也
    2010張 玲環境教育の要素を取り入れた体験型観光に関する研究
    -中国内モンゴル・ホルチン地域の砂漠化を事例として-
    小﨑 隆
    2010内藤 慈弘小笠原諸島父島東平地区における
    自然観察路と林内歩道の土壌圧密化の要因分析
    小﨑 隆

博士学位論文

本コースを修了した博士後期課程の学生による博士学位論文の一覧をご紹介しています。
> 2016年度 > 2015年度 > 2014年度 > 2013年度
> 卒業論文一覧 修士論文一覧

  • 【2016年度】
    年度氏名論文題目主査
    2016Muna Maryam binti AzmyMechanism of human-hornet conflicts in an urban ecosystem
    沼田 真也
    2016WidiyatnoImpact of silvicultural system on genetic diversity of Shoera parvifolia in the tropical secondary forest, central Kalimantan, Indonesia沼田 真也
    2016姜 乃榮都市農業のコミュニティによる緑ネットワークの構築とその持続性に関する研究
    -ソウル市文来屋上菜園を事例として-
    菊地 俊夫
    2016Safizahanin binti MokhtarUnderstanding the influence of Driving Satisfaction on Tourism Activities and Overall Satisfaction: The Case of Desaru, Johor菊地 俊夫
    2016李鏞 遠東・東南アジアにおける青年や地域の課題にコワーキングスペースが果たす役割に関する研究川原 晋
  • 【2015年度】
    年度氏名論文題目主査
    2015DyanaEstimation of plant flowering phenology in urban ecosystems using remote sensing techniques
    沼田 真也
    2015RizalDownscaling the satellite precipitation data in humid tropical region沼田 真也
    2015斯日 古楞中国内モンゴル自治区フルンボイル草原における土地資源の適正利用法に関する研究小崎 隆
    2015池田 拓生観光における創発的な協創に関する論考倉田 陽平
    2015太田 慧ポスト成長社会の南房総地域における海岸観光地の存立基盤に関する地理学的研究菊地 俊夫
    2015曹 楽観光利用が土地資源の劣化に及ぼす影響小崎 隆
  • 【2014年度】
    年度氏名論文題目主査
    2014Amnaj KhaokhrueamuangSustainability of Rural Tourism in Thailand:
    A Comparative Analysis of Remote Area and Urban Fringe Area

    2014飯塚 遼イングランド・ダービーシャー・デールズにおけるルーラル・ジェントリフィケーションの比較研究菊地 俊夫
    2014池田 和子「食文化」の商品化からみた生産活動と地域文化の相互作用
    -商品化の地理的スケールの差異に着目して-
    菊地 俊夫
    2014Yosuke ENDO
    (延東 洋輔)
    Industrial Tourism of Japanese Manufacturing Companies for Branding倉田 陽平
    2014平田 徳恵地域の多主体で取り組む環境や交流までを対象とする地域ブランディング手法川原 晋
  • 【2013年度】
    年度氏名論文題目主査
    2013菊地 晴海プローブ情報を活用した道路交通の安全性評価手法に関する研究 (論文博士)清水 哲夫
    2013ツェレンバト・チンバヤルモンゴルにおける小規模ゲルキャンプツーリズムの発展と地域活性化に関する研究-アラハンガイ県・ウギー湖のゲルキャンプ場を事例として-菊地 俊夫
    2013杉本 興運Spatial Analysis and Modeling of Visual Interest: A New Methodology for Visual Resource Assesment Using Geospatial Information Tools
    (関心生起の空間分析とモデリング:地理空間情報技術を応用した景観資源評価の新たな方法論)
    菊地 俊夫
    2013ラナウィーラゲ・エランガーTourism Impact on Environmental Sustainability in the Context of Wildlife Watching Tourism in Protected Areas: Study of Elephant Watching Tourism in Udawalawe National Park, Sri Lanka菊地 俊夫